楓カレン 「ディープキス…しよっ?」 愛しく激しく舌を絡ませた激情接吻Sex&憧れの先輩が東京に染まり超絶ヤリマンになって帰ってきた。

楓カレンちゃんの新作です。目鼻立ちの整った正統派美女で、管理人のモロ好みなんですよ。本当に美しい。VRならエロが無くても見つめ合っているだけで楽しいレベル。

で、期待の新作なんですけど、ダメでしたね。なんか久しぶりにガッカリVRを引いた気がする……。

何がダメって音質が悪いんだよ。こもっているしガサガサしていて、チューニングがしっかり合ってないラジオみたい。VRでは映像と同じくらい音が大事だと思っているので、音が悪いとぜんぜん没入できない。

あとちょっとキスが手前かなあ。本当にちょっとなんでこれは気になるほどじゃないけど……

それ以外はなかなかいいと思うんですよ。カレンちゃんは相変わらず眼を見張る美しさ。演技もすごく良くなっている。前作に引き続き痴女キャラですけど、無理している感じがあったヤリマンキャラだったのに対し、今回は優しく迫るエッチなお姉さんという感じで、こっちのほうがカレンちゃんのキャラに合っていると思うしね。

相変わらず座位や対面座位がじゃっかんチンポジが低いのが気になるけど、これは体系によって印象変わるだろうし(おそらく自分が小柄なのでチンポジが合わない。背の高い人が見るとこの動画くらいの対面座位がジャストフィットなんだろう)調整できないこともないから。

でも、音質が悪いってことでぜんぶ台無しになっている感じ。

 

こうなると前作のほうがずっと良いかな~。今のところはカレンちゃんのVRで一番いいと思う。

上に書いたとおり「蓮っ葉なヤリマンキャラ」というのがどうも正統派美女のカレンちゃんに合ってなくて、本人も無理している感じなんだ。演技に力入りすぎてる印象はある。

ってかそもそも「あこがれの先輩がヤリマンになってた」って設定エロいかなあ??なんかこの設定の時点でだいぶ萎えちゃうんだけども。

でもこれは単に自分の好みじゃないというだけかもしれない。

 

それに、肝心要のSEXはとても良いので大した問題じゃないんだ。バック系の体位に力が入っていて、背面騎乗位もなかなかいいんだけど、VRでは珍しい覆いかぶさり寝バックがある。これはかなり新鮮で、寝バックとはいえきちんと横顔が見える視点になっているのですごくリアル。ラストの正常位も激しく、二段階のどちらも距離感がちょうど見やすくて没入しやすい。もちろん音質も問題なし。

ただ「何度射精しても許してもらえずそのまま一晩中ハメまくった」というタイトルほどヤリまくるわけじゃない。まあこれは尺を見ればわかると思うけど……

 

しっかし、これだけの美女なんだからもっともっと激エロなVRができそうな気もするんだよなあ。本人の魅力は最高級なのに、VRだとどうも不完全燃焼気味な女優ってけっこう多いんですよ。カレンちゃんもそんな感じになってしまってるな。他には三上悠亜とか、桜空ももちゃんとか。

これだ!!という最高の一本が出てくるのを待ちわびております。