【VR】AV女優・つぼみにガンガン媚薬を●ませて、ボクの好きなエロプレイだけをさせるキメセクVR!!

なんか7月後半になってエロいVRがどんどん出てきますね。で、今回こちらもかなり大満足。つぼみさんの新作VRです。

正直、キメセクという言葉から想像できるほど激しい内容では無いんですよ。(というかVRにおける「キメセク」という言葉のハードルを美谷朱里ちゃんが上げすぎたのが問題だ……)

それでも並のVR AVに比べればかなり濃厚、特濃なエロVRになっていてつぼみさんのエロを楽しむには十二分の出来。

 

Chapter1、なんか自分の脚がもこもこだと思ったら、このパートは巨大ぬいぐるみ視点というある意味斬新な光景。

ピンクのソファとぬいぐるみに囲まれたロリィな部屋で、媚薬入りお菓子を食べたつぼみさんが見せつけオナニー。Tシャツ一枚で脚をおっぴろげて大人のおもちゃでオナニーするつぼみさんはエロ過ぎるぅ!!!

ラストの全裸でおっぱいに電マ当てながら指で激しくオナニーするシーンは最高だった。VRでよくあるアソコのアップでオナニーじゃなく、上から見下ろす形でのオナニー鑑賞なのでちょっと好みは分かれるかもしれないけど、個人的にはこのアングルが神だった。

ただChapter1はオナニーだけで終わっちゃうんだよな~~。これは痛い。ここまでチ○コビンビンにさせておいて次のチャプターで全然違うシーンに移ってしまうと、おあずけ感が強すぎて悲しい。まあ、ここはぬいぐるみ視点なので止むを得ませんか。

 

Chapter2はちゃんと人間の男視点です。設定ではここは男の自宅らしい。つぼみさんは打って変わって清楚なオサレ人妻風ファッションで登場、Chapter1とのギャップが激しくていいぞ。

大人のおもちゃを淹れさせたあと、よだれを垂らして感じまくるつぼみさんのおっぱいやクリをたっぷり電マ責め。オイルプレイ、お互いに局部を責め合い、フェラなどなど。キスが多めで、キスや耳責めのたびにじゅるるるっといちいちエロい音を立ててくれるのがいいね。

そしてChapter3は本番SEX!体位は対面&背面座位→騎乗位→バック→正常位と一通り揃っていて、どの体位も素晴らしい距離感とフィット感!!

お腹と腰のうねりが生々しい対面座位、黒髪が美しい背面座位、終始覆いかぶさり気味の騎乗位、お尻が跳ねるようにピストンするバック、距離近めの正常位。正常位だけはリアルな視点よりやや近めですけど、まあいいです。男優氏もかなり頑張っていて、実用度はMAX最高無限大。

つぼみさんの可愛らしく切ない喘ぎ声と、表情がいやらしすぎて大興奮。一応全体位フィニッシュあり。ちょっと精液が擬似くさすぎるのは難かな。まあええでしょう。バックでフィニッシュの後お尻をクイクイさせるのがなんかたまらなくエロかった。

やっぱり本番SEXがエロいと大満足だね。最初に書いたとおり「キメセク」というほどじゃないけど、やはり並のVRよりはアタマ一つ抜けて濃密なエロさ、濃密なSEXを楽しめる一本。ここ最近のVRAVではかなり上位の出来です。

 

しかしつぼみさんは可愛いね、本当に。このひともサンプル画像よりVR動画のほうがずっと可愛いタイプ。さすがにアップだと年齢を感じる瞬間もあるけど、それでも可愛らしくて、大人っぽい色気もあって、とにかくまあ、なんというか、すっごいエロい。

女優がソロのアダルトVRの見本みたいな内容。それもこれもつぼみさんの演技力あってこそ。改めて女優力って大事だな、と思いました。あ、あとこの動画では男優もすごく良かった。

※FANZAはなぜ「飲ませて」を伏せ字にするのかよくわからん。