生々しさと危うさ【VR】新宿歌舞伎町ラブホテル 703号室 みずき

セール中なのでこれも記事を書いておこうかな。すごいお気に入りだったんですけど、どうもうまく文章化できなくて記事にはしてなかったのですが……。

unfinished-VRの動画は雰囲気がとても好みなんですよ。造り物っぽくない、わざとらしくない、落ち着いたドキュメンタリーチックなところが、大人っぽい淫靡なムードでエロいんだよな。一言でいうと「生々しい」

 

この動画、マッチングアプリで知り合った女とラブホで待ち合わせてヤリまくる、という設定なんだけど、なんか彼女が本当にいかにも出会い系やマッチングアプリで出会いそうなタイプに思えるんだよ。

こんなふうに感じるのは俺だけかもしれないけど、彼女、すごい明るいキャラにも関わらずなんかどこか危うさがあるのがリアルなんだよな。実はメンタル病んでそうな。なにか深い事情がアリそうな。そんな怪しい匂いがぷんぷん。どこか闇を抱えてそうなミステリアスな彼女の雰囲気と設定がマッチしてとてもエロいVRになっていると思う。

あ、女優は早川瑞希さんです。彼女、他の動画で見るとぜんぜんこんなこと思わないんだけど。なぜだろう。

ともかく、そんな女子とラブホの入り口で出会い頭にもういきなりスタンディングセックスをしてしまうわけだ。うーん、CSで深夜に放送してるインディーズエロ映画のワンシーンみたいだ。エロいぞお。

Chapter1は入り口でのスタンディングSEX、Chapter2はベロキス&よだれたらし、乳首責めからパイズリ&フェラ。Chapter3は超ロング尺の寝室SEXと、全編エロエロづくしなのもポイントが高い。ラストの正常位が変な画角だったけど、まあヌクには問題なし。FANZAのレビューで「対面座位が遠い」という人がいて、たしかに遠目だけど個人的に近すぎるよりはいいかなあ…

エロ面においてはかなり充実していて、どんな溜まっている人でもスッキリ満足できるだろうボリューム。満点です。

管理人はマッチングアプリで女の子を引っ掛けてヤッちゃう……なんて経験したことはないんですけど、この動画さえ見ればもう「こないだマッチングアプリで見つけた女の子とラブホでやったぜ(VRで)」と言い切ってしまっても罪にはならないのではないか?というような妙なリアリティのある動画でした。

とても好き。