にじみでる超高級風俗感【VR】巨乳秘密サークル 佐知子 稲場るか 小梅えな 田中ねね

エロい雰囲気を作るのがとても上手なunfinished VRからハーレムものが!!「巨乳秘密サークル」というVRAVらしからぬシンプルなタイトルが力強いですね。

さてこの秘密サークル、メンバーは「佐知子 稲場るか 小梅えな 田中ねね」という極エロメンツ。みんなVRで実績のある女優さんばかりなのでヒット間違いなし、まさにVR巨乳界のエクスペンダブルズと言ったところ(例えがおっさん臭くて申し訳ない)

だいたい、この手のハーレムVRは4人いたら2人好みのタイプならOKって感じなんだ。ハッキリ言って、1人2人は好みじゃない子がいても我慢して見るもんなんだ。ところが4人全員が全員好みだったらどうなるか?これはもうチ○ポが天を衝く巨塔になるってものですよ。

もうおっさんな自分でもこの下着姿の画像だけでヌケそうな圧倒的エロオーラ。

たまらぬ。

女だらけの巨乳秘密サークルに拉致・拘束されておもちゃにされる……という設定。でもそんなにSっ気は強くない。自分は裸ネクタイで、ときどきネクタイをグッとやられたりするが、そのくらい。

むしろみんなすごい丁寧な対応なので、なんかこういう設定の高級風俗店に来ているみたいだった。そうやって想像したほうがエロい。

部屋はやや暗めだが画質が悪くなるほどではない。雰囲気が出ていてよい。

4人共ハーレムものにしてはあまりテンション高くないのがいいよね。管理人はもうおぢさんなんで、あんまりキャッキャウフフと騒がれてしまうとちょっと引いてしまうので。このしっとりした上品さが好き。

 

そして始まる怒涛のおっぱい攻撃。ねねさん→えな&るか→佐知子さんとおっぱいをたっぷり堪能した後は、両手で左右のおっぱいを揉みしだきマッサージされながらのパイズリフェラという酒池肉林の光景が。す、すごすぎる。

Chapter2冒頭の対面座位、これはちょっと距離近すぎる気もしたな。稲場るかちゃんだけは良かったけど。まあこのあたりは要調整ですね。後半の騎乗位はまったく問題なし。乳揺れが夢にまで出てきそうな怒涛の4連続騎乗位はVRアダルト史上でも屈指の神エロでしたな。

ムリヤリ不満を言えば耳元でのささやきや耳責めキスなんかがもっとあったら良かったかな。淫語セリフも多いんだけど耳元でささやくわけじゃないので、それほどでも無くて、ちょっとここは残念ではありました。視覚的なエロスは圧巻ですけど、音声面でのエロスは「もう一声!」と思いましたな。

まあ、それにしても、巨乳美女4人が迫ってくるビジュアルの圧倒的なパワーは激エロですからね。右を見ても左を見てもエロい。ほぼほぼサンプルから期待できる通りの素晴らしいエロVR動画と言っていいんじゃないでしょうか。これだけのメンツが揃うことはなかなか無いだろうし、それだけでも買いですよ。

 

ちなみに4人の中ではやはりねねさんが一番好み。なんだけど、この動画では佐知子さんが結構良かったです。

私はメガネ女子があまり好きじゃないんだけど、こう4人の中の1人がメガネっていうパターンだと、個性を感じられてこれはこれですごくエロいと思う。彼女がリーダーっぽい感じでキャラも立っていたし、大トリは彼女の正常位なので、優遇されている感じもある。