夢見照うた&稲場るかちゃんのコンプリートベストを購入 コスパよし

東京では夜の街で感染拡大…
青森ではデリヘル行った警察官が感染…
札幌ではキャバクラでクラスター発生…

マスコミの報道なんか見ていると、じゃっかん夜の街というものに対する世間の偏見を感じないでもないですが、しかしエロスを求める男たちがコロナの罠にかかるケースが続出しているわけだ。厳しい。

やはり僕らはステイホームしてVR夜の街でエロスを楽しむべきですな。

 

さて、最近、KMPさんが女優ごとのコンプリートベストを出してきていますけど、夢見照うたちゃんのベストが出ていたので買いました。

うたちゃん、二本くらい見たと思うんだけどスルーしていた。顔は今どきロリィな感じで好みなんだけど、知っての通り管理人は巨乳好きだから見送っていたんだなあ……。

しかしコスパのいいベスト盤だ。8本収録ということは1本130円以下ですからね。もちろん300分なので、ダイジェスト版ではある。とは言え、1本につき36~38分と割と尺長めに収録されていて、不完全燃焼感はまったくない。

この値段なら文句なしで買いでしょう。まだ発売したばかりの動画もあるのにずいぶん大盤振る舞い。

 

収録されている全8本の中では「カラダ駆け巡る人生最高のくつろぎ精進奉仕 古き良き時代を満喫するはんなり夢宿屋」がダントツに良かった。和服・浴衣に弱い管理人でした。

VRって本番になってしまうとあまり作品ごとの差ってなくなってしまうんですが、作品ごとにアイドルっぽくイロイロな衣装を拝めるのがいいですね。

 

案外ベスト盤も悪くないな、ということで、稲場るかちゃんのベストも買いました。こちらはキレイに30分ずつ6本収録で計180分。こちらも収録作二本持ってました。るかちゃんのVRめっちゃ持ってると思っていたんだけどKMPのが意外と少なかったな……

6本の中では「若女将が最高のおもてなしで射精へと導く回春旅館 其の三」と「心もカラダも解放した贅沢な時間 V.I.P御用達の会員制ねっとり焦らしM性感」がエロいですね。

というのはこの二本着エロなんですよ。VRでは全裸SEXだとあまり作品ごとの差がなくなるからね。こういうふうにダイジェストで何本も見ると「設定がハッキリしている着衣エロ」が印象に残りやすい。回春旅館はオイルプレイもあるし、M性感はもう空気自体がエロいので入り込みやすい。

この二本は単体でもおすすめですわ。M性感のほうは前にテンション高い感想を書きましたね。

 

値段が998円と1000円以下なのも買いやすくていい。1280円と998円ってなんかすごい差があるような気がしちゃうよね。大台割れ効果って偉大だなあ。

これからあまり持ってない女優のコンプリートベストが出たらまた買うかもしれない。

※跡美しゅり様・美谷朱里ちゃん・枢木あおいちゃんのコンプリートベストも出ています。でもこの3人は多分持っているやつのほうが多いと思うので購入はしません。