【VR】「わたしでオナニーしてね」葵つかさの痴JOI 究極の自宅チンシコ体験へ誘うオナサポVR3時間

葵つかさちゃんの新作です。

前回も前々回もちょっと不完全燃焼感があって満足しきれなかったのですけど……今回はまあまあいいですね。

いや、正直、まだまだ不完全燃焼感はあります。前作も「めちゃくちゃハメまくった」という割に本番は2回でしかも短めということでがっかりしたんだけど……

今回も尺は長いんですが、どのパートも割とおとなしめ。淡々と進んで「おおっ!?!?」と思うような強烈なエロさを感じるシーンはあんまりありません。相変わらず表情も固めだしね……前作のほうがまだ感情が入っていたかもしれない。

女優が良すぎるのでどうしても期待値が上がってしまうのかもしれませんが……

しかしねえ、やっぱりAVは女優の魅力だからね。VRの場合、以前ならば動画としての内容・クオリティが重要だったけど、今となっては普通のAVと同じく内容うんぬんよりまず女優。

これだけ美人だともう見ているだけでも幸せですわ。圧倒的女優パワー。葵つかさちゃん、VRならエロなしでも楽しめるクラスの美人だと思う。眺めていると心が浄化されていく気がする。

で、今回あまり余計なドラマもないし、ひたすら彼女の魅力に集中できるので見やすい。衣装もコロコロ変わって飽きない。葵つかさちゃんの六変化だけで楽しめる。画質もかなりいい。

これだけの美人とまったりHなことを楽しめるっていうだけで価値がある。しかも1280円ポッキリだ。これが歌舞伎町の店だったらいくらとられることやら。

Chapter5の黒のスケスケ衣装が一番エロかったので、これで本番が欲しかったな……。とは言え、Chapter4の白下着での騎乗位もエロかったし、Chapter6~7の対面座位・バック・正常位も実用的だし、今回は前作より本番SEXが充実していると思うよ。

JOIとしてはどうなのかな?おとなしすぎるうえに、なんかセリフが聞き取りにくくてあんまり燃えない。ただ管理人はJOIってよくわからないので何とも言えません。

前作「上司が出張で不在中~」に比べると高画質ですが、少し離れるとサイズ感がやや小さくなることもあるかな?距離感やスケール感は前作より遠目ですが、前作はやや近すぎる気もした。個人的には本作のほうが好きですね。

前作は本番が短くて…ね

ちなみに前作の記事を書いてなかったのでちょっと触れておきます。

前作の「上司が出張で不在中、上司の妻とめちゃくちゃハメまくった3日間VR 葵つかさ」なんですけど、

 

とにかくChapter5の二度目の本番が短すぎてガッカリだったんですよ~~。途中で「間違ってスキップしてしまったか!?」と思ったくらい。時短。時短SEX。挿入してからだいたい10分くらいで終わる。それで体位をコロコロ変えるから落ち着かなかった。

今回の新作より距離が近めで密着感はあるし、一回目の本番はまあまあだけど……しかし「めちゃくちゃハメまくった3日間」というタイトルにしては薄すぎるよね。設定はいいのに。今流行りの不倫モノだし。

 

というわけで、どっちか一本なら今回の「わたしでオナニーしてね」をオススメしますね。