キメセクVR 媚薬・覚醒・絶頂・SEX中毒になった彼女にキメパコ好き放題ハメ倒されるVR 藤波さとり

今年の夏頃からVRAVのクオリティが急上昇して、ヘビロテ間違いなしの素晴らしいエロVRが立て続けに発売されてます。おまけに管理人はずっとVRアダルト買いつづけているので、動画のマイ・ライブラリも超充実してます。

なので近頃は「もうそんなに新作を買う必要もないかな」なんて思ったりするんですよ。思ったりするんですけど、気がつけば数日で7~8本買ってる自分がいるんです。どうしてこうなる……。

自分の友達に「もう酒はやめるんだ」とウイスキーをガンガン飲みながら言うヤツがいるんだけど、それと同じだよな。ああ、人間ってなんて愚かなんでしょう。助けて神様~。こんなことで救いを求められても神様も困るだろうけどもね。

 

さて「美谷朱里ちゃんのキメセクVRがスゴかった&アリスJAPANの新作で藤波さとりちゃんに再ハマりした」ということもありまして、ちょっと前の動画になりますが藤波さとりちゃん出演のキメセクVR第一弾を購入しました。


【VR】キメセクVR 媚薬・覚醒・絶頂・SEX中毒になった彼女にキメパコ好き放題ハメ倒されるVR 藤波さとり

「あふれる欲情を抑えきれない」というすさまじい熱演だった朱里ちゃんの動画と比べると、さとりちゃんのキメセクは単純に「たまらなくエロエロになってしまう……」という感じですね。

 

しかしエロいですよ。むっちゃいいですよ。何がそんなにいいかって、やっぱり激しいSEXになるのがいいんですよ。VRだと「乱暴なくらい激しいSEX」ってのはなかなか無いじゃないですか。男があんまり動けないぶん、どうしてもおとなしめのまったりSEXになってしまう。

まあラブラブSEXモノならそれでもいいですよ。でも、たまにはひたすら欲望のままに突きまくる、乱暴で激しいSEXも体験したいじゃないですか。そういうVRって少ないので、実に貴重ですね。

本番SEXはもちろん、ディープなフェラやしゃぶりつくような顔なめなど、「エッッロオオオオ!!」なシーンがいっぱい。前戯のときはまだ「ちょっとHになってるかな」くらいなんだけど、「挿れてよお…オチンチン欲しい…」という懇願のあとの対面座位で挿入してからは、SEXの快感を味わいつくそうと夢中で腰を動かしまくりです。

47分と短いですけど、とっても濃ゆ~い内容になっているので、ちっともボリューム不足は感じない。

まあこの激しさも濃さも女優様のがんばりあってこそなんですけども。藤波さとりちゃんの可愛らしさについてはもう語る必要もないですよね。おまけに暗めなのにちっとも画質がダウンしないSODの超高画質も素晴らしい。

編集がちょっと変?

ただ、難を言うと、動画のつなぎ目が変なところがあるんですよ。特に、ラストの覆いかぶさり正常位では完全にキマった状態になって、よだれも鼻も出っぱなしという状態になっているんですが、ここ明らかにワンカット抜けていると思うんですよね。

唐突に別のシーンにジャンプしたようになる。フィニッシュ直前ということもあって、そこは正直ものすごい気になったのですけど。

 

でもまあ、これだけ濃い内容だと多少の瑕疵はふっとばして夢中でシコりまくれますね。このシリーズにはこれからも期待してます。

【VR】キメセクVR 媚薬・覚醒・絶頂・SEX中毒になった彼女にキメパコ好き放題ハメ倒されるVR 藤波さとり

【VR】キメセクVR 媚薬・覚醒・絶頂・SEX中毒になった彼女にキメパコ好き放題ハメ倒されるVR 藤波さとり