FANZA同人がDLsiteに対抗し15%オフクーポンを&10円セールの意味とは

そういえば、FANZAの同人コーナーが今月から「15%オフクーポン」を出すようになりましたね。

これはもちろん、同人ダウンロード最大手の「DLsite」に対抗するためでしょう。

DLsiteはしょっちゅう(ほぼ常時)15%オフクーポンを出しているので、事実上エロ同人買うならFANZAより格安だったんですよ。たまに18%オフクーポンも出るしね。

 

※売れ筋を見ていると、FANZAでは寝取られ系マンガが強くて、DLsiteでは女主人公凌辱系のゲームが強い印象があります。まあ、あくまでイメージですけど。

 

なお、FANZAは10円セールも同時にやっていて、対象作品はクーポンを使うと9円で買うことができます。

クーポン自体は期間内であれば何度でも使えるので、安心して10円セールを9円セールに変えましょう。

10円セールの意味とは

ところで、FANZAの同人10円セールって売る側に何かメリットがあるのか、と思うかもしれないけど、実はあるんですよね。

 

同人はエロ動画やエロゲと違って、「トータル販売数」というデータが公開されているんですよ。で、検索する際のソートに「販売数の多い順」というのがあります。

そして、当然と言えば当然なんですが、10円セールの対象になると、この「販売数」が爆上がりします。

そうなると、検索する際に上位に来やすくなるので、10円セール対象じゃないときも売れやすくなるのです。

 

もうひとつ、FANZAで同人作品を購入する際、デフォルトだと「サークルの通知を受信」にチェックが入っているはずなんですよ。

これは外せばいいだけなんだけど、たぶんほとんどの人が外さないで購入していると思うんです。そうすると、サークルが新作を出した際にメールが届いて、宣伝にもなるわけですな。

 

※動画の10円セールは今回の夏のセールでは無いみたいですね。うーん、残念。