こっそり更新 2020年下半期お気に入り VRアダルト動画

なんかメインブログを旧ブログに移した途端、こっちのブログの検索流入が増えまくっている。うーん、SEOってよくわからない……。

ともあれ、人が来ているようなのでこっそり更新どす。今の時期いつもだったら2020下半期ベスト!!みたいな企画をやるんだけど、もうぶっちゃけランキングをやるほど数を見ていないので……2020下半期の個人的にお気に入り&ヘビロテ作品をサラッとご紹介します。

 

一番見たのはこれだな。唯井まひろちゃんのひっさびさの新作VRは同棲モノで、本当に良かった。

なんかすごい特別エロいシチュエーションとか、すごい設定とかがあるわけじゃないんだけど、まひろちゃんはもちろん可愛いし、非常にナチュラルな恋人感があって。これぞまさに仮想体験、バーチャルLOVE&SEXという趣でした。下半期買うのが少なかったのはこれがあまりにもツボすぎたというのもある……

あ、ちなみにブログにも書いたけど、なんか序盤の音質に不良があります。どうでもいいけどね。

 

これも妙にハマった、如月ましろちゃんのVR。

なんか全然AV女優っぽくないし、エロそうでもない超ノーマルな女の子っぽさ。朝ドラに出てそう。しかしエロとなるとうってかわって喘ぎ声や表情がとても可愛らしくて、ギャップにすっかり惚れてしまいました。やっぱりいちばん大事なのは女優に惚れられるかどうかだよな。何度もお世話になった動画です。個人的にこういう薄い顔系で、淡々としたトーンの女子がとても好みだというのもあるけど。

 

これは圧巻でしたね~。坂道みる様の同棲VR。

やっぱりどこか「ぽんやり」としてて一見エロそうには見えない彼女。ノーマルパートからの、全身をフルに使った最高に気持ちよさそうな腰使いでのSEXのギャップがたまらぬ。やっぱり彼女は天才ですわ。可愛さもアップしてるし。

女優が魅力的だと変に凝った設定を作るより、こういうシンプルでボリュームがあって素材の魅力をそのまま活かす的な内容のほうがいいね。

この完全独占!シリーズは夢乃あいかちゃんもめっちゃエロかったし、最新作の羽咲みはるちゃんも素晴らしかったので、これからも期待のシリーズになりそう。

 

美人だよな~~。この動画始めてみたとき、相沢みなみちゃんのあまりの美人差にもわずため息がでました。

メイクも地味すぎず派手すぎず、可愛いかつ上品でバッチリ決まってる。AVには珍しく、ジャケ写やサンプル画像が本編動画に圧倒的に負けている。逆ジャケ写詐欺というか……

FANZAのレビューではあまり評判が良くないようで、たしかにVRアダルト動画としてはちょっとパンチが弱いというか、薄味のエロというか、ライト&マイルドなんだけども。しかし、しかし男として生まれたからにはこんな美人のエロを見ないで何を見るのだ?と僕は思います。実用性が無いわけじゃないしね。この動画がマイルドというより、むしろ最近濃い味のエロVRが増えすぎたのかもしれない。

 

よくあるハーレムものか……と思ったんだけど、恐ろしいほど乳首責めに特化していてエロエロでした。

やっぱりこういう一点突破モノは強いな。鋼の乳首を持つ男でもギブアップするくらいの執拗な乳首責めに痺れろ。VRのハーレムものにありがたいな姦しさ(文字通り)がなくうるさくないのも個人的には良いです。

 

なんだかんだで今年一番お世話になった女優は田中ねねさんなんじゃないだろうか。やっぱり上半期で紹介した温泉不倫旅行が最高だと思うけど、このテレコ3Pもかなりエロかった。

微妙にタイプの違う二人が休む暇なくあの手この手で繰り出すエロ攻撃にKO間違いなし。騎乗位が最高だった。やっぱりVRは騎乗位だよなって最近思うようになった。ふたりとも楽しそうで本当に自分に好意を持ってくれているような気になる感情移入度の高さもポイントです。

 

次。ロリコン御用達。

以上です。同じ設定で第二弾を……頼むよ(切望)

 

これは最新ですね。初川みなみちゃんのひっさびさのVRです。

詳しい話は新ブログの方で記事を書いた。なんか初川みなみちゃんって明るい清純派美少女系の代表みたいなイメージだったけど、この動画ではそれに加えてオトナのエロスというか、妖艶さいたいなものが加わっていて完全無欠のどエロ美女になってますね。ボリュームもあるし、いいよ。

 

というわけで、なんか人気女優の単体モノばかりになってしまいましたな。

前と違うのは、一本のVRでもう何度も何度もヌケるんですよ。なかなか飽きなくなった。それくらいVRのクオリティが上がったってことで、だからこそそんなに本数見なくても満足できるようになったのかもしれませんが……。

あと、自分はルックス重視なんだなあって改めて思います。